DSC02686

DSC02688 DSC02691

R50,R53でもそ うでしたが、ちょっとしたガタガタ道や段差を超えるときにフロントやリアから「コトコトッ」という音がしたら、スタビライザーブッシュがヘタっている可能性が高いです。

リアのブッシュ交換は容易いですが、フロントは少々面倒です。

R56の場合、マフラーがフロントから来てるのでじゃまになりますから、まず途中で切り離します。

スタビライザーはエンジンフレーム(フロントアクスルサポート)にウィッシュボーンブラケットともにボルト止めされてますが、このボルトがボディフレームに挟まれていて工具が入りません。そこでサポートを固定しているボルトをゆるめ、少しだけ下に落とします。これでようやくメガネレンチが入るスペースができます。

ここでは15度のロングメガネが大活躍です。フロント側の完全に外しますが、リア側は少し緩まればブッシュを抜き取ることができます。

新品に交換して、無事、異音が消えました。

しかし、いろいろと輸入車の修理はやってますが、ミニはとにかくスタビライザーブッシュがヘタって音がすることが多いですね。あとFサスのアッパーマウントもひび割れしているものが多いです。