DSCF3139DSCF3140DSCF3141

入庫したときは、アイドリングも高速走行も全く問題なく正常なエンジンで不具合がある様な車輌とは思いませんでした。

走行テストを3~4時間して、突然EMLランプが点灯して30~40kmしかスピードが出なくなり、工場で診断機でテストした所、スロットルボディの不具合が出ていました。

スロットルボディを新品に交換した所、全く問題はなく作業終了しました。交換してからも約200kmくらい走行テストをしましたが、以後チェックランプは点灯することはなかったので、納車することにしました。

作業工場:ガレージカメイ